2022年は波動de全国パワスポ巡りでスタート!

先日は、2022年はじめましてのオンラインシェア会でした。

今回は、お年玉企画として「波動de全国パワスポ巡り」の音源をみなさんにプレゼントしました。

アカデミーメンバーのみなさんに、お氣に入のパワスポで録音してきてください。

ってお願いしてたんですね。(自由参加です)

その土地の音を録音するということは、土地が持つエネルギーも同時に入っているということですのでね。

そしたら、なんと、北は北海道から南は沖縄まで、全国68箇所のスポットの音源が集まって来たんです。

ご自身のお氣に入りの土地のエネルギーを、みんなに届けたいという思いで、年末の寒い中を足を運んでくださる。

こんな素敵な方々と共にいられることに、ただただ感動なのでした。

土地のエネルギーということで、音がほとんど聞こえない場所もありますので、

これまたメンバーさんがライアーや、シンギングボウル、クリスタルボウルを奏でてくださったものや、ソルフェジオ周波数を収録して、リミックス。

以前、腕の良い整体師さんが、一番身体が整う周波数は396Hzなんです。

。。。と言われていたことがあるのですが、396Hzって罪の意識や不安や恐怖からの解放がおこる周波数なんですって。

よほど、人間は罪悪感や恐怖心を植え付けられているのでしょうね。

できあがった69分の音源は、唯一無二の、温もりが伝わる、なんとも美しい作品に仕上がりました。

そして、今回の体験シェアも、またまた素晴らしいものばかり。

身体が不調で、心と感情の波動観測結果が極端に低下していた方が、途中でご自身の潜在意識が悲鳴をあげていたんだと氣づかれて。。。。。

ホ・オポノポノ(潜在意識のクリーニング)をを唱えながらセラピーをかけたり、

トラウマ解消の波動調律を繰り返していかれたことで、

エネルギーが整っていかれたプロセスはとても感動的でした。

波動を可視化するということは、かつて置き去りにされたままのエネルギーを昇華させることができますね。

そして、どこか客観視してとらえることができるのも、変化が加速するポイントなのだろうと思います。

さて、2022年のアカデミーは、どんなふうに進化していくのか。

ますます、おもしろくなっていく予感なのです。

 

 

 

関連記事

  1. 関係性をリセットする波動調律

  2. 音楽療法をリリース!五感∞波動セラピーが始動しました

  3. その不調は誰のもの?

  4. 「祈り」と「村上和雄先生」と「遺伝子」

  5. Happy遺伝子スイッチON!

  6. ソマチッドと波動